ドイツ生まれの機械刃物 ・ ツールシステム
木材・プラスチック・アルミ用  研磨サービス

グローバルな事業展開 世界をリードするテクノロジー

ドイツ、バーデンヴュルテンベルク州オーバーコーヘンに本社を置くライツ株式会社は、ムク材・木質材料・樹脂加工用マシン精密ツールおよび工程設計ツールシステム分野におけるトップメーカーです。 ライツは、 オーストリア、カップフェンベルクのBoehlerit GmbH & Co. KG社、ドイツ、オストフィルデルの Bilz GmbH & Co. KG社と共に、ライツ企業グループを形成しています。 Boehlerit社は、新機軸を打ち出した超硬/ダイヤモンド材質の開発・生産を専門としており、この関係で金属加工用特殊ツールの製造も手がけています。Bilz社はクランピング技術分野で操業しており、金属・木材・樹脂加工用高速マシンの焼嵌めクランピングシステムのトップメーカーです。

ライツ企業グループはヨーロッパ、アメリカ、アジアに生産拠点を構え、重要な産業が集中する場所や関連産業がもたらされる場所など、世界各地に多数の販売サービス会社を展開しています。従業員総数4,100人に上るライツ企業グループの総売上高は、年間4億6千万ユーロ以上に達します。
 

コンサルティングパートナー

ライツは、機能性・信頼性・価格に見合った価値を、自らお客様に請けあう「保証人」でありたいと考えます。包括的な製品ラインナップに加え、数十年培った豊富な経験を生かし、お客様のニーズに沿った製品選びをお手伝いするコンサルティングサービスも行っています。このサービスではご購入時のサポートだけでなく、ソフトウェア面や保管面を含む管理全般に関するご相談も承っています。
 
また、コスト効率性の高いプラント運転を目指すプロジェクトやプロセスエンジニアリングにも、ライツは高い関心を持っています。最新の生産エンジニアリングに基づいた研修プログラムによってスキルをアップデートする従業員研修や、個別サービスモジュールの相互接続により包括的なツール加工マネージメントシステムの構築を実施しています。
 

プロのニーズに応える製品ラインナップ

製品ラインナップは、ムク材・木材製品・樹脂加工用マシン精密ツール全般を豊富に取り揃えています。取引先のお客様は、木材・樹脂加工業界の工業製品企業から工芸品店までさまざま。たとえば、窓や木材建設、パネル加工、家具作りなどでもライツの製品は使われています。
 

メーカー品質のメンテナンスサービス

どんなに良質なツールでも、アフターサービスや保守整備があってはじめてその能力を十分に発揮することができます。ライツは、お使いのツールがライフサイクルを通じてその性能を保てるよう、専門家によるツール調整サービスを世界各地で実施しています。プロならではのスピーディで的確な対応により、調整後はできるだけ早くお使いいただけるよう、お客様の元に責任を持ってお届けします。

This is Leitz  ライツ会社案内