ドイツ生まれの機械刃物 ・ ツールシステム
木材・プラスチック・アルミ用  研磨サービス

ドライカットソー   DryCut saw blades

DryCit Kreissägeblatt - Qualität vom ersten bis zum letzten Schnitt

最後まで高品質な切削 


ひと目でわかるメリット

  • 冷却不要、スパークフリーでスチール、各種非鉄金属、樹脂、複合材料を切削
  • 従来のハイス鋸に比較して明らかに長い刃寿命
  • 最大8回まで再研磨可能



Zahnform der DryCut Kreissägeblatt von Leitz ライツドライカットソーは金属建材、構造材の乾式カットにおけるスーパースターです。
この鋸刃はすべての材料に最適な結果をもたらし刃寿命の最後まですばらしい切削品質を保ちます。

ライツはキャリエッジ移動式クロスカットソーや電動工具用に特別な鋸をデザインしました。
これらの再研磨可能な鋸―ドライカットは、スチール、各種非鉄金属、樹脂、複合材料を冷却不要、ほぼスパークフリーで切削します。

サンドイッチパネルや台形シートでさえドライカットソーなら優れたきり肌に仕上げるのはたやすいことです。 ライツ開発センター及びお客様の施設における試運転により、刃寿命を通して一貫した高品質な切削であることが明らかになりました。
これはライツ製造時のロウ付け技術、特殊な超硬品質及び厳しい品質管理によるものです。

ライツドライカットソーは電動工具用として、外径160, 165, 190, 210, 225、キャリエッジ移動式クロスカットソー用として、外径254, 355をそれぞれご用意しています。 ジェプソン、ボッシュ、メタボ、マーフェル、フェスツール、マキタ、ミルウォーキー他、有名ブランドに対応しています。 すべての外径の鋸を標準品としてご用意しています。

 

寸法:
外径
mm
刃幅
mm
孔径
mm
刃数
 160  1,6 20  48
 165  1,6 20  48
 190  1,8 30  54
 210  1,8 30  60
 225  2,2 30  64
 254  2,2  30  72
 355 2,4 25,4  80