ドイツ生まれの機械刃物 ・ ツールシステム
木材・プラスチック・アルミ用  研磨サービス

DFC®ダストフローカバー ー 工程最適化    DFC®-Dust Extraction Hood

DFC®-dust extraction hoods

DFC®ダストフローカバーフード  -  ライツの工程最適化
低騒音/省エネルギーに配慮した効率的な集塵

ひと目でわかるメリット

  • 機械の摩耗低減、刃寿命の延長
  • 加工材仕上げ品質の改善
  • 資源や人体の保護

 

Leitz DFC®-extraction hood low-noise design さらなる効率性
  • ツールの寿命アップ
  • 機械の摩耗低減
  • 加工材品質の改善
ユーザビリティの向上
  • 使いやすく、迅速な設置
  • クリーニング時間の削減によりマシンの非稼働時間を削減
  • 最大5 dB(A)まで抑える騒音低減設計
エネルギー効率の向上
  • 切り屑の動きを最適利用
  • 所要電力の低減
安全性の向上
  • 火災のリスクを低下
  • けがのリスクを低減

 

Leitz DFC®-extraction hood low-noise design 木材加工において集塵フードは重要ではないという考えは正しくありません。品質、効率性、そして安全性に大きな影響を及ぼします。大切なのは、ツールと集塵フードが完全にマッチしていること。そうしてはじめてお互いの性能を最大限に引き出すことができるのです。

ライツDFC®フードは、各ツールの切り屑の流れに正確に合わせて設計。その結果、マシンのメンテナンス非稼働時間やエネルギーコストを低減し、ツールの寿命を長くするため、総合的な大幅コスト削減につながります。

完璧に調整されたモジュラーシステムと交換が簡単な摩耗部品は、取り扱いや設置が容易。さらに、低ノイズ設計集塵フードは、ノイズレベルを最大5 dB(A)低減するため、人体と環境への負荷を著しく軽減します。

 

 

結果に差が出る集塵フード

ライツは、ツール/加工物/マシンに完璧に合わせた最適な集塵ソリューションを、ほぼすべての業種に向けて提供。製造工程の効率と収益性を大幅に向上させます。





   適用分野
  • 家具製造
  • フローリング製造
  •  パネル加工
  • 窓製造
  • 面縁造作材製造
  • スキー製造




加工材
  • パーチ
  • 高メラ・ハイプレッシャーラミネート
  • ファイバセメントパネル
  • OSB
  • ムク材
  • 積層材
  • 寄木張り
  • ベニヤ
  • コーク

 

DFC®排気フードなしの場合

Typical chip buildup when machining laminate floor panels

ラミネート加工時の一般的な切り屑の蓄積

Conventional chip collection in a multi rip saw

マルチリップソーにおける一般的な集塵方法


DFC®排気フードの場合

Matched Leitz DFC®-extraction hoods collect most chips

適合させたライツDFC®排気フードが切り屑のほとんどを除去

Optimised chip collection with Leitz DFC®-extraction hoods

ライツDFC®フードで最適化された集塵システム